みちくさ 季節行事

お伊勢参り

伊弉諾神宮
伊弉諾神宮
  11月23日、新嘗祭、古くは陰暦11月の卯の日に行われていたもので、天照大御神の「新嘗間食にたまふ」の故事により朝廷の儀式として伝えられたものである。昭和23年に国民の祝日に法律が制定され祭日を廃し11月23日の勤労感謝の日に国民の祝日に「新嘗祭」が行われるように成っています。皇居で行われる天皇親祭で天皇自らが行う祭りで新穀を天神地衹に進め、親しく此れを食する感謝する祭儀であります。

私のお伊勢参りは幼少時の修学旅行から5回のお伊勢参りをしております。
日本人には信仰のわかち合いという物が在りますね。最近は自分の車や自己負担でもって各地の神社・仏閣にお参りしてその土地の名物や産業なる物拝見し、その土地のお土産として持ち帰ります。昔は、部落や村の集落からお金を集めて其の村人の代表としてお伊勢参りや出雲大社への神頼み、仏閣の方では高野山や永平寺への修行見物や仏典の悟りを代表者が身に付けて、その土地のお土産を持ち帰りそれを村人等に分け与えていました。
現在でも、『味地草』地域では個人負担であるが風習として残っています。此れを伊勢講と言う。村の外へ出る事によってその土地の生活の風土や習慣なるものがあり、それを観たり体験したりして、各地の産業やお土産物品等を持ち帰りそれを真似て自らの土地で活性化させるという事です。『味地草』地域の玉葱やお線香造りと知られる物、玉葱農家淡路の玉葱は柔らかく甘味のある品種で、南欧から生まれ米国に伝わり大阪堺泉南地方に玉葱産地が出来その後淡路に持ち帰った品種であります。此のお線香の由来は染物屋を営んでいた田中辰三が大阪堺に出向き見よう見まねで収得した体験を地元江井に持ち帰って貧しい生活環境から全国シェアー1,2位を争う産業となっております。日本全国に薩摩芋や大根の種など全国的に広まったのは此の伊勢講と言ってもいいでしょう。信仰の分かち合いはこうした伊勢講のお蔭で産業やお土産造りで地域の活性化に繋がり土地の利益として生活が豊かになって来るという事です。最近ではネットでもって産業や地理的条件などを調査して情報の習得により活性化に導く事が数多く観られます。
こうした信仰と生活の知識は何もお伊勢さんだけではなく出雲大社、京都石清水八幡宮、京都伏見稲荷神社、滋賀県の多賀神社、西ノ宮戎神社、大阪の今宮神社等のお札を貰って来て、各家庭に体験やお土産を分配をしてやるのです。
関東の雨乞いには、代表者が参拝した竹筒に水を貰って持ち帰って来るのです。その水を各農家に一滴位の水を訳与えそれを田圃にかけるのです。そしてその時、水迎えのお祭りを行います。歌ったり踊ったり、太鼓を叩いたりして、夜火を焚く、そうする事によって雨が降るという。火焔によって大気の気圧の変更が起きて雨の降る機会を待つのです。人間の信仰から裏づけられたものですから必ず雨が降ると言う事でもない。こうした信仰の分かち合いは農村共同体の非力な人達が自分の生活を精神面を守る意味から大変有意義なものであると言える。
最近のカレンダーを観ると祝日の内成人の日、海の日、敬老の日、体育の日等は無くなり月曜日に振り替えられ労働休暇日となり日本の過酷な労働時間を短縮し経済効率を揚げる意味から陰暦の暦から現代人用にカレンダーが持ちいれられる事から日本の神社・仏閣は此の祭日改正でもって伝統的行事が支障をきたし祝祭日の国旗を掲げる事も少なくなっている傾向である。日本人はキリスト教信者が少ないのに何故規律正しい生活が出来ているのでしょうか民族の誇りから国旗を掲げる日本の伝統文化の美風が人間教育への信頼された生活習慣が規律正しい文化生活を営んでいるのであろう。最近は国旗成る日の丸を揚げる一般家庭が実に少なくなっています。
【Mitikusa007=池田輝雄(洲本市)】
スポンサーサイト

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

能の「菊慈童」“菊酒・栗飯”

菊花展
菊花展
 重陽の宴とは、中国(紀元前約985~940年)周の穆王五代目の王の頃、慈童が山中にはいり、修業し、魏の文帝の頃(三世紀)に至って仙術が完成、彭祖と改名した。此の彭祖を崇拝して祀った中国の習俗が、日本に伝来したものだとされている。その年代は、『日本書紀』に“天武天皇”の686年9月、天皇は空中の庭で“菊見の宴”を開いたのが始まりのようである。始めは宮中の儀式であったのが、後の江戸時代には一般化し、菊人形がもてはやされるようになった。

 慈童が山中で、ひたすら修業に励んでいた頃の事、ある時渇きを覚えたので、谷川の水を透くって飲んだ。ところが、その水は、あたかも天与の甘露のような味で、飲めば飲むほど心身が爽やかに澄んでくる。不思議に思って眺め廻した所、玉のような菊の下露が、此の谷川にしたっている。霊妙な味はそのせいだと思った。以来、慈童は、此れを飲んで仙人となり、彭祖と改名してからも、常に菊酒をたしなんで、よく七百歳の長寿を保ち得た。
菊酒栗飯
菊酒と栗飯
 その後、南北朝の末、北魏の文帝が七歳で即位、或人相見から“せいぜい十五歳までの寿命だ”と言われて気を落としていたが、その時の九月九日に表れた彭祖から“酒にひたして飲むように”と、一枝の菊を貰った。帝は半信半疑ながら、言われた通にしたところ、たちまち心身爽やかとなり、以来、健康となった。そして退位後も元気で七十歳の長寿を保つ事が出来たと言う。この伝説によって菊酒は不老長寿の薬酒ともてはやされるようになり、従って、日本へは、菊そのものは鑑賞用よりも、むしろ薬用として伝来した訳だが、江戸期に入ると、重陽の節供(9月9日)には、菊酒と栗飯とが通常となり、中期には、“菊合わせ”といって、菊の新花を持ち寄って、その優劣を競うことも始まった。
菊人形もその一つの現れである。
菊酒の造り方 寝菊酒
材料 :菊の葉 食用菊 200g
     レモン 1個
     氷砂糖 120g
      氷焼酎(25度) 900ml
1.菊の花びらを水洗いし、水切りし乾燥させる(約4時間)
2.レモンは皮むき4等分にし輪切りにする
3.殺菌した瓶に菊、氷砂糖、レモン、氷焼酎を順に入れる
4.直射日光を避けしっかりと密封させそれを寝かせる
5.此れを約1ケ月位寝かせる
【Mitikusa007=池田輝雄(洲本市)】

テーマ : お祭り&行事
ジャンル : 地域情報

七種の節供

北淡路
北淡路生田
平安の頃から七種の草ナズナ(かぶ)、ハコベリ、セリ、アオナ、ゴキョウ、スズシロ(大根)、ホトケノザを粥に入れた七草粥である。当初奈良時代には、『延喜式』によると米、芋、ずま、あわ、きび、ひえ、小豆の七種の穀物であった。平安時代になると小豆粥に転じた。小豆粥は、中国の伝説では、『三皇五帝の一人の黄帝の頃、蚩尤(しゆう)は、正月十五日、罪によって抹殺された事を怨み、怨霊となって人々に仇をした。そこで正月十五日に小豆粥を煮て、その祟りを払ってきたのを、そのまま邪気を払い、万病を除く風習として、日本にも採り入れた物である』。『延喜主水司式』に正月七日、七種の若菜を供すとありこれは年の初め(一月七日)に芽吹いた若草を食べて生命力や栄養を取り入れ、一年の無病息災を祈る、という考えから来ているそうです。室町時代には行事となり、江戸時代には五節供の一つ七草の節供となりました。七日に七草と七の数は好まれる。天に七曜、地に七道、人に七福七徳というようである。
七草粥
七草粥
此の七種の若菜や穀物などの種類は日本各地域によって粥に入れる物は違ってきます。若菜に水菜、人参、穀物には、ごま、麦等、最近ではスーパーの店頭では七草粥セット売りも用意されているようである。
『味地草』の地域では「ごかき」または「おこない」という文化が残っており、宮廷行事から繋がるものとされる。「ごかき」とは、牛王書(ごおうがき)の転訛したもので、支木に種木を挿入し、それに牛王宝印の護符を巻き葛でしばりつけた神木を牛王権現の前で祈祷する物であるが、古くから奈良東大寺大仏殿や二月堂、和歌山県熊野神社、那智権現、高野山、祇園社、から分布された牛王宝印が有名。此の神木を持って一月十五日の七種の若菜を粥に入れて炊き、それを食べて無病息災、子孫繁栄を祈ったのである。『味地草』地域の淡路島北部地区としては、常盤、斗ノ内、江崎、平林、大川、大石の各部落で神木を二本以上用意し、一本は七草粥に用いるがもう一本は、春までに床の間で祭り、苗代の播種を終わった時点でそれを苗代に立て、その年の稲の豊作を祈る。
【Mitikusa007=池田輝雄(洲本市)】

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

鳥飼八幡宮秋の大祭0002

アメリカン・エキスプレス
プロフィール
池 田 輝 雄

mitikusa007

Author:mitikusa007
FC2ブログへようこそ!
一言:柳暗花明
Link:地球温暖化とコミュニティ
ID:mitikusa007

お伊勢参り
MoMAstore
石清水鳥飼八幡宮
アルク ショップ
能の「菊慈童」“菊酒・栗飯”
シマンテックストア
淡洲鳥飼八幡別宮(本殿)
アルク 「ヒアリングマラソン」
瓢箪から駒
【ワコール】夏のクリアランスセール開催!最旬ブラも今がおトク♪
伝統文化は親の躾
三越・伊勢丹オンラインストア
境寺のツツジ
ミキハウス
柳は緑、花は紅
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
雛祭り
DHCオンラインショップ
水仙と梅
格安航空券ena(イーナ)
七種の節供
我が家の伝統文化(御節料理)
アルク
淡路の手延素麺
【伊勢丹】<AHKAH> 2016 Chistmas
神無月の秋の大祭
英語を仕事にしませんか? 英語のお仕事応援キャンペーン
おくり名 天皇②
アルク 今日から英語が出来る6つのなるほどステップ
天皇
海外ブランド通販 AXES
『味地草』地域の法要事
ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア
国生み第四の変革期へ
鯉のぼり
高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL
浅野の原の若草 桜 サクラ
節供と暦の吉凶
モバコレ
大陰暦の二十四節気
【中古車のガリバー】スマホで愛車無料査定
家の神棚五社福の神招来に
海外格安航空券ena(イーナ)
年賀状
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
「日の丸」、「君が代」
高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL
日常の挨拶言葉
ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア
八幡宮の氏神
【中古車のガリバー】スマホで愛車無料査定
神輿を振り動かす
海外ブランド通販 AXES
お中元の由来
ファッション通販fifth(フィフス)
mitikusa16p
お中元と花火
ファッション通販モバコレ 限定スマホカバー
洲本城跡庭園(旧益習館庭園)
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 ●125×125pix
道具として機能を持つ扇
放生会
枝垂梅
アルクのTOEIC(R)テスト 高速解答大作戦11/30(月)まで
五色ヶ丘中学校
小豆粥
【買取専門店】カメラ高く売れるドットコム
臘八会
2人で1万円以下の宿(じゃらん)
厳島神社 弁天祭り
冬至
JAL日本航空 先得
清々しい金色の花野
重陽の節句
GUNZE store(グンゼストア)
負担の掛かる墓地探し
ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア
土用の丑の日に鰻
ベルメゾンネット
蘭薫
端午の節句
YOOX.COM(ユークス)
多数の意味を持つ「三と百」の字
ベルメゾンネット
花咲爺さん
Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
涅槃会
NEC Directキャンペーン
国家形成 第三十五 1から9の数字 数独
クロックス オンラインショップ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
2663位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
326位
アクセスランキングを見る>>
浦島太郎伝説
GUNZE store(グンゼストア)
白馬の節句と七草がゆ
ニッセン
羽子板と駒
GUNZE store
鳥飼(五色町)という地名
亥の子  千光寺
ベルメゾンネット
カテゴリ
瀬戸内海国立公園  五色浜
クロックス オンラインショップ
日本人の原則
ビックカメラ.com
お盆袈裟の話
GUNZE online store(グンゼオンラインストア)
国家形成『古事記』1300年編集記念 其の三十四 神話伝説七夕
国家形成『古事記』1300年編集記念 其の三十三 日本の仏画・絵画
GUNZE online store(グンゼオンラインストア)
国家形成『古事記』1300年編集記念 其の三十ニ 平安の雅楽
MoMAstore
国家形成『古事記』1300年編集記念 其の三十一 日本の漢字化
theory (セオリー) 公式通販サイト
国家形成『古事記』1300年編集記念 其の三十 ふりがなの発明
国家形成『古事記』1300年編集記念 其の二十九 雛祭り
カテゴリ
国家形成『古事記』編集1300年其の二十八 自ら神になった天武天皇
クロックス オンラインショップ
国家形成『古事記』編集1300年其の二十七巳(い)は巳(み)である
国家形成『古事記』編集1300年国生み島賛歌 其の二十六
国家形成『古事記』編集1300年其の二十五
JAL 日本航空 特便割引
国家形成『古事記』編集1300年其の二十四 紫檀木画箱
花くらす*野菜くらす
国家形成『古事記』編集1300年其の二十三 磁器
国家形成『古事記』編集1300年其の二十二 時代の流れの文化
theory (セオリー) 公式通販サイト
国家形成『古事記』編集1300年其の二十一 竹籠編み
ベルメゾンネット
国家形成『古事記』編集1300年其の二十  扇子
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)
国家形成『古事記』編集1300年其の十九 華道
ベルメゾンネット
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の十八 茶道
ファッション通販モバコレ 限定スマホカバー
国家形成『古事記』1300年編集其の十七聖徳太子の自筆
花くらす*野菜くらす
国家形成『古事記』編集1300年其の十六 ひらがなの誕生
BRANDS for FRIENDS
国家形成『古事記』編集1300年其の十五仏教の最高位は釈迦如来 
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の十四 弘法太子
ベルメゾンネット
国家形成『古事記』1300年編集 聖徳太子絵伝
GUNZE online store(グンゼオンラインストア)
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の十二
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の十一
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の十
ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア
月別アーカイブ
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の九
ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の八
花くらす*野菜くらす
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の七
NEC Direct(NECダイレクト)
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の六
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の五
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の四
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の参
ブルックス セレクトショップ【携帯向けサイト】(96*26)
RSSフィード
月別アーカイブ
国家形成『古事記』1300年編集の原点其の二
YOOX.COM(ユークス)
国家形成『古事記』編集1300年の原点に戻る
サイバーリンク
龍年の祈願に何思う…?
大丸
黒谷五斗長垣内遺跡
野島の海人族は何処だ…、
盆おどり
ブルックス セレクトショップ【携帯向けサイト】(96*26)

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

海人族の位置は何処だ
十七夜叶堂恋し
春日寺の傘踊り
花くらす*野菜くらす
賀集山 護国寺
GUNZE online store(グンゼオンラインストア)
夏の風流の盆踊り
花くらす*野菜くらす
慶野松原の夏踊りと歌
じゃらんnet
福良の鯛そうめん
ミキハウス
沼島の鱧でおもてなし…。
花しょうぶ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
2663位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
近畿地方
326位
アクセスランキングを見る>>
玉葱は健康に良い…。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

香りの島づくり
社日(シャニツァン)
ハピネット・オンライン
日本の和牛は淡路島が産地である。
テクテク歩くお巡礼さん。
淡路人形浄瑠璃
たたける、ひける♪音のでる楽しいえほん 「ピアノ」 と 「たいこ」 楽しい絵本がいっぱいです☆
洲本城
クロックス オンラインショップ
洲本城あのうの石積
石上神社の森
DHCオンラインショップ
高田屋嘉兵衛
花くらす*野菜くらす
日本の神さんについて、うめェ~やぎか?
タニタ からだカルテSHOP

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

くにうみの位置は何処だ…。
楽天トラベル株式会社【携帯向けサイト】
ブロとも申請フォーム
ニッセン

この人とブロともになる

最近のトラックバック
日本の和牛は淡路島が産地である。
JAL 日本航空 特便割引
玉葱は健康に良い…。
セブンネットショッピング
花しょうぶ、菖蒲園(アイリスガーデン)
GOLDWIN WEB STORE
紫陽花園
チケットぴあ
鳥飼八幡宮秋の大祭0004
オートバックスドットコム
鳥飼八幡宮秋祭り2009年
ビックカメラ.com
賀集山 護国寺
ウェルネスダイニング
鳥飼八幡宮秋の大祭
DHCオンラインショップ